*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.26 (Fri)

今週から始まった新(旧)仕様について

皆さんこんちわです


あっしのフォロワーやブログを見に来てくれる方にやっている方は少ないかと思いますが
今回はあっしがメインでやっているスマホゲー『拡散性ミリオンアーサー』
についての話題です

まずはざっくりと書いてに下に詳しい解説書くのでご了承くださいな


              旧         →          新
メインコンテンツ   騎士団                  妖精討伐
フレンド       ステ上げ以外薄かった           妖精討伐で必須
カード        とりあえず高ステならOK         高ステで低コストのコスパ
PT         上位進出には必須             情報交換の場
ステ回復       BCは1時間でフル回復           1分1回復に
重さ具合       BOTわんさか               BOTの活動範囲激減




まずはメインコンテンツですが30~50人のプレイヤーによるレイドボス(以後強敵)の削り合いから
フレンド間でのみ共有するレイドボス(以後妖精)に変更になりました

騎士団について

実施当初は大人数による削り合いを目的としたが実際は 実質10人前後 のプレイヤーと
10人程の放置と新垢、あとは大量のBOTという構成になっており
これが上記のPT必須なわけでした
野良でも運が良ければ上位フルPTの騎士団に入り全国ランキング上位を狙う事も出来ましたがほんと奇跡です

妖精戦について

騎士団実施前に開催されていたシステムで自分は妖精戦から騎士団に移行するほんの1~2日前にプレイし始めたのであまり詳しいことは書けませんが
騎士団のがフレンド限定になって利便性が多少落ちたといった所でしょうか


フレンドについて

フレンドは騎士団時代は共有するコンテンツもありませんし情報交換する仲でもない限り本当にステ要員でした
そのため今回の妖精戦実装後よりフレンドを切られる事が多くなるかと思われますがその場合は
あなたが妖精戦に参加しなかったりビスパン(後日記載)しかしなかったり
そもそもレベルが低すぎたりしたからかと思われます

古参っぽい人(100↑)から切られたら「あんたガチじゃねーから切るわ」という感じではないでしょうか


カードについて

騎士団中は高コストであればたとえコス20↑なら十分にデッキ入りしていましたがそれはBCが短時間回復だったからというのが大きいです
現在は1分1回復になってしまいBCの価値が上がりそうやすやすとフルパンできなくなりました
※一応限定でフレンド妖精に初回のみBC消費無しですが期間限定なのでご注意ください


PTについて

騎士団時はPTで固まって騎士団に所属することにより強敵の撃破効率を上げる事になり重宝されたのですが
妖精戦ではフレンド限定なので現在は雑談くらいしか機能していないかと思われます
そもそもメインコンテンツ交代で存在意義が薄れたのでいっそ廃止しても良かったかなと


ステ回復について

騎士団中は最大BCにより回復時間が変わり(Max1時間制)1分1回復になったのでBCをいつ消費するかを考えないといけなくなりました
そのためフレンド妖精初回無料が終われば妖精の撃破効率が悪くなると予想されます


BOTと重さ具合について

騎士団中の重さの原因は主に運営の不手際と中華勢によるBOTでしたが、妖精戦がメインコンテンツになったため
BOTを動かす理由が招待特典のみになり現在はBOTを見る事がなくなりました      

現在妖精討伐要請の画面に飛ぶには拠点(TOP)に戻るかメニューから飛ぶかのどちらかになるため
アクセスが集中し結局騎士団時イベ最終日並みに重くなっているらしいです※自分の師的人談


現状
レベル帯・個人の思考により住み分けがされており初心者が上級者の間に入ることは不可能
友人に上級者の人がいたら頼み込んででもフレンドになってもらっておくといい
その人が古参ならなおよし(今年開始の高LvはNG)


※ここは間違っているぞとかいう事がありましたらお知らせください


それでは今回はこれにて(。・ω・)ノ゙
スポンサーサイト
19:05  |  ゲーム関係の雑談  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。